「ちょいぷれ工場」2018年7月28日オープン!

現在のお店状況

現在のお店状況

こんにちは。ちょいぷれ工場店長のしぃです♪
なんとなんと、7月に入ってしまってます!
オープン月ですよ~~びっくり!!

それでなくとも予定より1カ月以上引き延ばしたのに……
何事もゆっくり気のすむまで、という性格なのでいたしかたなし、とか言ってられませんよね。
がんばります。。。

只今のお店状況はというと、什器があらかたそろったのはいいものの、棚はまったくの「からっぽ」状態!!
ここからオープンまでにすてきな作品や商品をまんぱんにできるのでしょうか~~あらら、不安しかない(笑)

そういうわけで、ハンドメイド雑貨委託してくださる作家さん絶賛募集中でございます。
(すみませんが審査(というか、お店に合うかどうかです)はあります)
とりあえずくつしたぬいぐるみ55pupの作品が並ぶのは間違いないので、ちょいぷれ工場長の姿にぴんときたら(?)お気軽にinfo@choipre.workまでメールください。
↓ちょいぷれ工場長

それではからっぽのお店紹介~~
お店の入り口はこんな感じ。真っ黒い鉄のドア!と木の枠。お船についているようなライトで工場のイメージです。
赤いマットは完全に趣味です。

置き看板、作りました。あと上の方にチラシを入れるところを付け足そうと思ってます。
UVコートの塩ビに印刷してもらったものを、よく大工さんとかが使ってる「ソーホースブラケット」と言うのと組み合わせて手作りしています。っていうか、父に作ってもらいました。いつもありがとう~

そしてそして、当店の一番の自慢!!であるお店の顔!「看板」です。
木彫りアーティストのムラバヤシケンジさんに無理を言って彫っていただきました。
わたしのデザインなのにほんとすみません……でもでも、木に彫るってすごくほのぼのかわいく仕上がってくるんですね、感動&感動。お願いしてよかったです。朽ちてぼろぼろになるまでお店つづけられたらいいなぁ~

中に入ると、コンクリートそのままの壁に、配管やらあやしげなカーテンやらがあります。
何度も言いますが「工場のイメージ」ですので。決して内装を安くあげ……(自粛)
こちらの木の箱は自由に組み替えられるものになっています。

この棚は固定棚です。
寂しくぽつんと乗っているくつしたぬいぐるみはそっとしておいてください。

正面奥の様子。奥の部屋はワークショップスペースとミニキッチンがあります。
手芸本とかわたしの制作用の資料とかですが、自由に見ていただける本棚も置いてあります。
手前のテーブルはわたしの作業机兼レジもここになります。
丸椅子もあるしお茶出しますので休憩してってください♪

テーブル横の棚は、ステーショナリーとか紙雑貨を置けたらいいな~とか妄想しています。
お手紙やプレゼントのメッセージなんか制作してもらえるように、ちょっとした筆記用具など貸し出します。
もちろんラッピング自分でしたい!と言う方もぜひ!
工場ですから、なんでもお客さんにやってもらいます(笑)

とりあえず移動棚を置いてますが、真ん中のスペースはフリースペースです。
ゆくゆくはギャラリーとしてもつかっていただけたらなとか……妄想。
奥の棚はメインの可動棚です。

はい、お帰りはこちら。
ちっちゃいお店一瞬で見渡せます。
サンタクロースが普段住んでるおもちゃ工場みたいになったらいいなぁ。何年かかるかな(笑)

ちょいぷれ工場オープンは7月28日です!!
只今フライヤーやノベルティを制作中~いろいろ遅い奴ですが、どうぞどうぞよろしく。

お店日記カテゴリの最新記事